UNITED DX UNITED

EVENTS

売り上げ急拡大中のベンチャー企業「Hubble」が語る、
業務改革DX
~本業に充てる時間を少しでも多く捻出するために~

DX-Webinar

【 詳細 】
新型コロナウイルスの影響により、テレワークやオンライン商談が普及するなど、私たちの働き方は大きく変化しました。

一方で、契約の締結や請求書の送付などの業務に目を向けると、社員が「契約関連の業務を進めるために出社する」という状況が生まれており、バックオフィスのDXはまだまだ進んでいない現状があります。
このような状況が続けば、本来時間を割くべき本業に充てる時間を確保できずに、社員の生産性が低下することが懸念されます。

本ウェビナーでは、契約業務のDXを推進している株式会社Hubble 取締役CLO / 弁護士 酒井智也 氏をお招きし、「事業部の生産性向上に向けた契約業務DXの進め方」に関して徹底解説頂きます。
バックオフィスの業務に追われている事業部や法務の方にとって、必見の内容となっております。


【 内容 】
<第一部>
17:00~17:35 
株式会社Hubble 取締役CLO / 弁護士 酒井 智也(35分)
事業部の生産性向上に向けた契約業務DXの進め方
・本業以外の経理や法務業務で、どのくらい時間が使われているか
・上記業務をDXすることで、どの程度の工数や作業時間が短縮でき、本業への時間を増やせるか
・契約業務DXに取り組む意義
・法務部/事業部を助ける「Hubble」の活用法(導入事例) 

<第二部>
17:35~18:00 
パネルディスカッション/参加者さまからのQ&A(25分)

※内容は予告なく変更する可能性がございます。
 あらかじめご了承ください。


【 参加対象者 】
どなたでも参加いただけます。
・契約書を扱う営業部の部長やマネージャーの方
・事業推進の責任者
・法務担当者

上記の方々などにおすすめです。

開催日時

2022.8.31(水)
17:00-18:00

申込形式

先着順

登壇者

株式会社Hubble
取締役CLO/弁護士
酒井 智也

ユナイテッド株式会社
投資事業本部 本部長
井上

参加費

無料

視聴方法

ZOOM

【 登壇者 】

酒井 智也
株式会社Hubble 取締役CLO /弁護士

弁護士(67期/第二東京弁護士会所属)。
2013年慶應義塾⼤学法務研究科(既習コース)卒業後、同年司法試験合格。
東京丸の内法律事務所でM&A、コーポレート、スタートアップ支援・紛争解決等に従事。
2018年6⽉より、Hubble取締役CLO(最高法務責任者)に就任。

井上 怜
ユナイテッド株式会社 投資事業本部  本部長

2007年にエルゴ・ブレインズ(現ユナイテッド)に⼊社後、ネット広告やメディア運営を経て、2015年よりコーポレートカルチャー本部副本部⻑に就任し、採⽤、育成、評価制度など組織創りを担当。2018年より投資事業に参画し、ToC/Bと幅広い事業領域でシード〜ミドルステージを中心に投資およびバリューアップ支援を展開。2022年より投資事業本部長就任。
私立佼成学園高等学校アメリカンフットボール部コーチを務め、現在はヘッドコーチとして4度の日本一に貢献。